コンサの奴隷

北海道コンサドーレ札幌サポーターのブログです


スポンサーリンク

プライバシーポリシー

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(GoogleアドセンスAmazonアソシエイト)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

面白すぎるスズキカップ準決勝

元コンサのステファノが大活躍

Aマッチデーでもないのにひっそり開催されているスズキカップ(東南アジアサッカー選手権)でレ・コンビン(ベトナム代表)とステファノ(インドネシア代表)による元コンサ対決が実現しました。

 

ベトナムとマレーシアが戦う準決勝はホームアンドアウェーで開催され、インドネシアのホームとなる第1戦は、1-1の同点で迎えた後半、サイドからペナルティーエリアに侵入したステファノがファウルを受けPKを獲得。これをインドネシアが決めて勝ち越し。結局この得点が決勝点となり2-1でインドネシアが勝利。

 


Indonesia vs Vietnam (AFF Suzuki Cup Semi-final: First-leg)

続きを読む

コンササポ必見!ベトナムの英雄とステファノの対決!タイのメッシも!

東南アジアのワールドカップ

国際Aマッチデーではありませんが、東南アジアの最強チームを決めるスズキカップ(東南アジアサッカー選手権)が開催中です。

グループリーグが終了し、準決勝と決勝を残すのみとなっていますが、コンサドーレサポーターにとっては注目すべき大会かもしれません。

というのもコンサドーレお馴染みの選手が複数出場しています。

現在札幌に所属しているイルファンは怪我のためか直前で代表から離脱しているようですが、ベトナム代表としてレ・コンビン(2013年所属)、インドネシア代表ではステファノ・リリパリ(2014年所属)が出場し、ゴールも決めています。

 

続きを読む

韋駄天和波、JFL昇格!

ヴィアティン三重がJFL昇格

先日、ブログで紹介しました全国地域サッカーリーグチャンピオンズリーグ2016が終了し、岡田武史元監督のFC今治が全勝で決勝ラウンド1位、コンサドーレの元キャプテン和波智広選手が所属するヴィアティン三重が2位となりJFL昇格となりました。

この2チームとグループリーグで同組だったノルブリッツ北海道は運が悪かったのかもしれませんね。

コンサユース出身の選手も多いノルブリッツには来年また頑張ってほしいです。

 

続きを読む

2016年を振り返るために

優勝!J1昇格!

最終節の金沢戦の結果、J2優勝で昇格を決めました。

開幕戦に敗れ、今年も厳しいのかなと思いましたが、その後は順調に勝ち点を積み重ねていくことができました。

来年はJ1でどれだけやれるのかが非常に楽しみです。

来シーズンに向けて移籍動向は気になるところですね。

 

フリーペーパーで振り返る

とはいえ、しばらくは優勝の余韻に浸りたいものです。

先日、丸井今井南館の5階にあるコンサドーレ・クラブオフィシャルショップに行ってきました。

そこで日刊スポーツが作成した「コンサドーレ札幌 J1昇格への軌跡」と題したフリーペーパーが置いてありました。

内容は日刊スポーツに掲載されたリーグ戦全試合の記事でしたが、今シーズンを振り返るのに非常によくできていると思います。

無料なのでおすすめですが、部数に限りがあるそうです。

早めに取りに行った方が良さそうです。

続きを読む