コンサの奴隷

北海道コンサドーレ札幌サポーターのブログです


スポンサーリンク

元コンサドーレのステファノのチャントを聴いてきた

ステファノは今

2014年にコンサドーレ札幌に所属し、天皇杯の1試合のみの出場に終わったインドネシア代表ステファノ・リリパリですが、コンサドーレを退団後インドネシアリーグのプルシジャ・ジャカルタに移籍。

その後オランダ2部のテルスターで活躍し、同じオランダ2部のSCカンブールに移籍、そして今年は夏場の移籍期間での加入後、所属チームのバリ・ユナイテッドでレギュラーとして活躍しているようです。

インドネシア代表としても昨年の東南アジアチャンピオンを決めるスズキカップで活躍し、先日ASEANベスト11にも選出されました。

 

sultanofnopporo.hatenablog.com

 

 

首位攻防戦後のバリ・ユナイテッド 

先日、首位のチーム・バヤンカラFCとの試合を観に行ったときは残念ながらステファノもノーゴールで敗れましたが、その次の試合から2試合連続ゴールを決めています。

その後、バヤンカラは敗れ、勝ち点差を縮めるチャンスだったのですが、10月16日の試合でバリ・ユナイテッドは降格圏内に沈むチームに敗れてしまいました。

イルファンとステファノのゴールで一時は勝ち越したものの逆転負けとなり、バヤンカラとの勝ち点差は依然として4のままです。

もし残り5試合で逆転優勝を飾ることができれば、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)の予選に出場することができるので、今後の動向にも注目です。

可能性は低いですが、ぜひ勝ち上がって、日本でもその雄姿を見てみたいものです。

 

ステファノのチャント

先日、現地で観戦したときにステファノのチャントを聴くことができたので、動画を撮ってきました。

この試合の出来は今一つでしたが、現地サポーターはほとんどイルファンかステファノの名前入りのシャツ を着ていたので、かなり人気があるのでしょう。

あまりうまく撮れませんでしたが、雰囲気だけでも味わってみてください。


元コンサドーレ札幌 ステファノのインドネシアでのチャント