コンサの奴隷

北海道コンサドーレ札幌サポーターのブログです


スポンサーリンク

2019年もJ2・J3が面白い

ルヴァン杯での衝撃

先日、札幌ドームで行われたルヴァン杯・札幌対長崎の試合を観戦しました。

この試合はリーグ戦に先発していない選手が出場し、GK菅野のPKストップもありスコアレスドローという内容でした。

この試合のMVPはもちろん菅野だと思いますが、他にも渋い活躍をしていた選手がいました。

続きを読む

Jリーグで学ぶ英語リスニング

多様化する外国籍選手

Jリーグでは外国籍選手と言えばほとんどブラジル人か韓国人でした。

しかし、近年はアジア枠、提携国枠、DAZNマネーなどの影響で各クラブに所属する外国籍選手の出身地も多様化しています。

チャナティップ(札幌)やティーラシン(広島)などのタイ代表選手のほか、ウズベキスタン代表のムサエフ(磐田)やレバノン代表のジョアン・オマリ(鳥栖)、カタール代表のアフメド・ヤセル(神戸)など、W杯に出場したことのないアジアの国から来た選手の活躍もリーグを盛り上げているのではないでしょうか。

続きを読む

韓国人Jリーガーの兵役 ク・ソンユンはいつ行ってしまうのか

アジア大会の金メダルで兵役免除

韓国がアジア大会のサッカーで金メダルを獲得し、日本は残念ながら準優勝に終わりました。

韓国の選手たちは兵役を免除されたようですが、ところで韓国人Jリーガー達はどんな状況なのでしょうか。

J1からJ3までの現所属選手を確認してみました。

続きを読む

イニエスタ効果で観客数大幅増加

やはりスーパースターは見てみたい

ヴィッセル神戸戦を観戦してきました。

イニエスタポドルスキはほとんど見せ場もなくピッチを去ってしまいましたが、彼らを見たいがために多くの人が駆けつけた結果、2018年シーズンの平均観客数の倍以上の32,475人が札幌ドームに集まったようです。

試合は「池内といういいDFがいた」と言われそうな内容でしたが、審判を含めていろいろと語り合えるのがサッカー観戦の楽しいところです。

少しでも見に来た人が生観戦にハマってくれるといいんですが、どうなっていくのでしょうか。

続きを読む

ミシャサッカーは夏場とシーズン終盤に失速するのか

最高のシーズン

今シーズンの札幌はペトロビッチ監督が就任して、過去最高の順位を維持したまま8月を終えることができました。

これまでにないような攻撃的なサッカーで観客動員も増えているのが実感できます。

しかし、レッズ時代は終盤になかなか勝てず優勝を逃すこともありました。

また、「ミシャのサッカーは夏場にあまり勝てない」といううわさも聞いたことがあります。

それらは本当なのか、なんとなくそう感じただけなのか、気になったので過去のデータで確認することにします。

続きを読む